マーベル映画

MCU・アベンジャーズを見る順番は「公開順」がベスト!【時系列でもOK】

アベンジャーズを見たいんだけど、たくさんありすぎてどれから見ればいいか順番がわからない…せっかく見るなら全部無料で見たいんだけど、可能?あと、アベンジャーズの映画ってこれで全部終わり?

といった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • MCU・アベンジャーズを見る順番は公開順がベスト!
  • MCU・アベンジャーズの全作品紹介
  • MCU・アベンジャーズを全て無料で見る方法
  • MCU・アベンジャーズ作品の公開予定映画

実際にアベンジャーズを見ようと思ってもどこから見れば分からないですよね。

ちなみに僕はアベンジャーズが大好きで映画館で見たのですが、「アベンジャーズ」シリーズだけを見た為に、「え?こんなキャラクターっていた?」となり気になって集中できなかったことを覚えています。

これから見る方、もう一度正しい順番で見たい方向けに解説します。

本記事を読むことにより、もやもやしながらアベンジャーズを見ることがなくなります。

現在進行形でアベンジャーズの映画を見てる方もまずは本記事を読むことをおすすめします。

それでは早速解説していきます。

MCU・アベンジャーズを見る順番は公開順がベスト!

アベンジャーズを見るなら「公開順がベスト」です。

ここで一つ、アベンジャーズに関して解説すると、アベンジャーズを含むマーベル映画は全て「フェーズ」で分けられています。

フェーズとは

変化する過程の一区切り、段階、局面

分かりやすく説明すると、ドラマでいう「シーズン」です。

各フェーズの最終段階を「アベンジャーズ」として、ヒーローごとの作品が布石となって物語が進行していきます。

公開順で視聴すれば自然とフェーズ順となるのであまり気にする必要はないのですが、どこが区切りなのかを知っておくことで、一区切りを一気見することができますね。

あと、各作品はエンドロールが終わるまで必ず見てください。

ネタバレをしてしまうと面白くないので、ご自身の目で確認してみてください。

ちなみに全ての作品を見るには2,995分(49時間55分)かかります。

一気見するにはものすごい時間がかかってしまうので、2作品づつぐらい視聴すれば目の疲れも抑えられるのでおすすめです。

『アイアンマン』(2008)

アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。胸に深い傷を負い捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を強制される。トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。敵地からの脱出に成功するが、奇跡的に生還したトニーは、ある事実を知り愕然とする・・・。自らが社長を務める会社が開発した兵器がテロ組織に使用されていたのだ。トニーはその償いをすべく、テロ撲滅に命を捧げることを決断。最先端の技術を駆使し、新たなパワードスーツの開発に着手する。

アイアンマン | ソニー・ピクチャーズ公式より引用

U-NEXTで見る

アイアンマンのパワードスーツは全85種類【映画・能力も含め解説】

続きを見る

『インクレディブル・ハルク』(2008)

科学者のブルース・バナーは、恋人ベティの父、ロス将軍の命令を受けて人体への放射線抵抗を研究していた。ところがその研究実験中に事故が発生、多量のガンマ線を浴びたブルースは、怒りを感じて心拍数が200を越えると約2.7メートルもの巨大な緑色のモンスター=ハルクに変身する特殊体質となってしまう。それ以来、彼を利用しようとする軍の追跡を逃れ、ブラジルに身を隠して治療薬開発と細胞の解明に専念するブルース。しかし、ふとした出来事からブルースの居場所が割れてしまい、ロス将軍によって送り込まれた特殊部隊員ブロンスキーらに包囲されてしまう。だがその時ブルースはハルクへと変身、部隊を一蹴し、間一髪のとこで逃亡に成功するのだったが…。

アイアンマン | ソニー・ピクチャーズ公式より引用

U-NEXTで見る

『アイアンマン2』(2010)

自らアイアンマンであることを公表した、億万長者にして天才発明家のトニー・スタークは、政府からスーツの技術を軍と共有するよう求められてしまう。しかし、その技術が悪の手に渡ることを恐れるトニーは、スーツの引き渡しを拒否する。ペッパー・ポッツと“ローディ”・ローズに加え、新たな仲間の協力を得て、トニーは強敵に立ち向かうことになる。だがトニーの前に立ちはだかるのは、彼の命を狙う謎の男だけではなかった。胸に埋め込んだアーク・リアクタ-の影響で彼の体は蝕まれていたのだ…。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『マイティ・ソー』(2011)

無敵の強さを誇っているが傲慢なソーが、現代の地球から神の国アスガルドを股にかけて活躍する壮大なアドベンチャー!無謀な行動により古代の戦争を再燃させてしまったソーは、父親オーディンの怒りを買い、人間界へ追放される。一方ソーの弟の邪神ロキは、オーディンから王座を奪って権力を握り、アスガルドを支配しようとしていた。ロキを阻止するため、地球にいるソーは戦いに身を投じていく。そして、闇の力から地球を守る戦いの中で、真のヒーローとは何かを学んでいく。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『マイティ・ソー』を無料で視聴できる動画配信サービス【MCU一気見】

続きを見る

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)

兵士として志願するも入隊できなかったスティーブ・ロジャースは、極秘実験を受けキャプテン・アメリカとして生まれ変わる。キャプテン・アメリカはアメリカの理想を守り、自由のために悪と戦う究極の兵器、スーパーヒーローだ。闇が世界を覆う時、悪の組織ヒドラを率いるレッド・スカルに世界最強の兵士が挑む。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

キャプテン・アメリカの全て【全作品のスーツと盾を比較】

続きを見る

『アベンジャーズ』(2012)

国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリーは、世界の危機に対してヒーローチームを結成するしかないと考える。チーム名は“アベンジャーズ”。メンバーはアイアンマン、ハルク、ソー、キャプテン・アメリカ、さらにブラック・ウィドウとホークアイ。彼らが戦う相手-アスガルドの神ロキは、強大なチタウリの軍を率いて地球に攻めてくる。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『アイアンマン3』(2013)

マーベル・スタジオが贈る「アイアンマン3」では、勇敢にして華麗な実業家アイアンマンことトニー・スタークが、“見えざる敵”に挑む。トニーは自宅とすべてのスーツを破壊されてしまい、襲撃の黒幕を追い求め危険な謎に迫っていく。そこに待ち受けるのは試練の数々だった。追い詰められたトニーは、様々なギミックと頭脳を駆使し、愛する人々を守るために戦う!トニーだからこそのアイアンマンなのか、それともアイアンマンがトニーの人格を作っているのか…激戦の末に勝利をつかめれば、トニーが密かに悩んでいるこの疑問に対する答えを導き出せるかもしれない。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)

マーベル・スタジオの「マイティ・ソー」と「アベンジャーズ」のあとのストーリーで、屈強なアベンジャーであるソーは地球を含む9つの世界すべてを守るため悪に立ち向かう。ソーが宇宙の秩序を取り戻すために戦いつづける中、復讐に燃えるマレキス率いる古代の軍が再び宇宙を闇で覆ってしまう。ソーの父オーディンでさえかなわない敵を倒すには、危険な旅と分かっていても行くしかない。ソーが愛する人たちと宇宙を守るために手を組んだのは…なんと宿敵のロキだった。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『キャプテンアメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)

「アベンジャーズ」のニューヨークの戦いのあと、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースはワシントンDCで静かに暮らし、現代社会に適応しようとしていた。しかしS.H.I.E.L.D.の仲間が襲われ、スティーブは世界を悪に包む陰謀に巻き込まれてしまう。キャプテン・アメリカは暗殺者から襲撃されながら、ブラック・ウィドウと力を合わせ陰謀を暴こうとする。新たな仲間ファルコンの助けも借りるも、彼らの前に強大な敵ウィンター・ソルジャーが立ちはだかる。※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。この作品には、実在の企業・商品が登場するシーンが含まれています。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)

マーベル・スタジオが贈る「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は宇宙を舞台にしたアクション満載の壮大な物語。ピーター・クイルは全宇宙の支配をたくらむ悪党ロナンが狙っているオーブを盗みだす。クイルはオーブを盗んだことで懸賞金をかけられてしまう。ロナンの手から逃れるために、クイルは4人の変わり者とチームを組むことになる。メンバーは武器のエキスパートでアライグマのロケット、樹木型ヒューマノイドのグルート、ミステリアスな暗殺者ガモーラ、そして復讐に燃えるドラックス・ザ・デストロイヤー。クイルはオーブに銀河を滅亡させるほどの恐ろしい力があると知り、ヤバいメンバーたちを統率し、銀河を守るために奮闘する。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)

トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、人工知能による平和維持プログラム“ウルトロン”を開発する。しかし恐ろしい人工知能が選択した“究極の平和”とは、地球を脅かす唯一の存在、人類を抹消することだった…。かくして、アイアンマン、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ハルク(マーク・ラファロ)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が、ウルトロンを破壊し、人類を救うために再結集。果たして彼らは絶体絶命の危機を乗り越えられるのか?※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『アントマン』(2015)

やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりのスコットは、仕事も家庭も失い絶体絶命…。
そんな彼にオファーされた最後にして唯一の“仕事”は、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ”を着用し、神出鬼没のヒーロー“アントマン”となることだった。
スーツを発明した天才科学者ハンク・ピム博士と博士の娘ホープの指導の下、猛特訓が始まる。
最愛の娘のために挑戦を決意した彼は、本当のヒーローとなり、人生のセカンド・チャンスをつかむことができるのか?
そして、アントマンに託された決死のミッションとは…?

マーベル公式より引用

Disney DELUXEで見る

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)

マーベルが贈る「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」。スティーブ・ロジャースは人類を守るために、新たなアベンジャーズを率いていた。しかし、以前に壊滅的な被害をもたらしたアベンジャーズは、ついに国際的な政府組織の管理下に置かれる事態に。これによりアベンジャーズは分裂してしまう。自らの行動は自らが決めるべきという信念のスティーブ・ロジャースと、政府の管理下に入ることを意外にも同意したトニー・スタークが対立する…。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『ドクター・ストレンジ』(2016)

マーベルが送る、世界的に有名な神経外科医、ドクター・ストレンジの物語。事故で両手の自由を失ったことにより、ドクター・スティーヴン・ストレンジの人生は一変した。一般的な治療では治らず、彼は導かれるように手の治療法と希望を求めて神秘に包まれた土地、カマー・タージにたどり着いた。しかしすぐにカマー・タージが治療をするだけの場所ではないと気付く。そこは現実世界を破壊しようとする、闇の魔術集団との戦いの最前線の場所でもあったのだ。新たに魔力を得たドクター・ストレンジはこれまでの人生に戻るか、現実世界を守るために魔術師として戦うかの選択を迫られる。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)

“最強ミックス VOL.2”がガンガンに鳴り響く、マーベル・スタジオのシリーズ第2作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」。冒険を続けるチームが、銀河の果てへ向かう!ピーター・クイルの出生の秘密が明らかになり、ガーディアンズは新しい“家族”のために戦うことに。マーベル・シネマティック・ユニバースの世界が広がっていく中、かつての敵が味方になり、原作コミックのキャラクターたちもチームを助けるために登場する。※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)

U-NEXTで見る

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』(2017)

ハンマーを奪われ、はるか彼方に収監されてしまったソー。アスガルドの全ての文明を滅ぼしてしまう「ラグナロク」を止めるため、アスガルドへ急ぎ戻らなくてはならない。そして、アスガルドには死の女神ヘラによる支配の危機が迫っていた。ヘラとの戦いの前に、ソーはアベンジャーズの仲間であり、かつての戦友でもある超人ハルクとバトルロイヤルで戦わなければならなかった。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『ブラックパンサー』(2018)

国王である父の死を受け、若きティ・チャラはアフリカの秘境に存在する超文明国ワカンダに帰郷し王位を継ぐことに。しかし強敵の出現で、ワカンダと全世界を脅かす恐るべき戦いに巻き込まれたティ・チャラは、国王のみならずブラックパンサーとしての資質をも問われることになる。謀反と危機に直面する若き王が、自国の民を守り抜くために敵を倒すには、ブラックパンサーの持てる力のすべてを発揮しなければならない。※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。この作品には、実在の企業・商品が登場するシーンが含まれています。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)

常に前例のない映画を作り続けているマーベル・スタジオ。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では、アベンジャーズがついに究極の最終決戦を迎える。最強のヒーローチーム、アベンジャーズは全てを犠牲にして圧倒的なパワーを持つサノスを止めなくてはならない。彼が宇宙を破壊してしまう前に。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『アントマン&ワスプ』(2018)

スコット・ラングは、スーパーヒーローと父親、果たしてどちらを選ぶべきなのか?“アントマン”と“父親”の両立に悩むスコットのもとに、ホープ・ヴァン・ダインとハンク・ピム博士から緊急の任務が持ち込まれた。スコットは再びスーツに身を包み、ワスプとともに戦いながら、過去の秘密に迫っていく…。※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。この作品には、実在の企業・商品が登場するシーンが含まれています。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『キャプテン・マーベル』(2019)

マーベル・スタジオが贈る「キャプテン・マーベル」の舞台は、マーベル・シネマティック・ユニバースの歴史の中でも、かつて描かれることのなかった90年代。宇宙最強のヒーローの1人となるキャロル・ダンバースの冒険である。地球が2種族のエイリアンの戦争に巻き込まれる中、ダンバースは自分を見つめ直し、アベンジャーズ誕生の鍵となる人物と出会う。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)

最凶最悪の敵“サノス”によって、人類の半分が消し去られ、最強チーム“アベンジャーズ”も崩壊してしまった。はたして失われた35億の人々と仲間を取り戻す方法はあるのか?大逆転の確率は、1,400万605分の1…。わずかな希望を信じて再び集結したアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーたちに残されたのは、最強の絆だけ──。“今はここにいない”仲間のために、最後にして最大の逆襲が始まる!※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。この作品には、実在の企業・商品が登場するシーンが含まれています。

ディズニーデラックス公式より引用

Disney DELUXEで見る

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)

U-NEXTで見る

MCU・アベンジャーズを「時系列」で見るのでもOKです

アベンジャーズは「公開順で見るのがベスト」と解説しました。

とはいえ、「時系列で見たい」という方のために、「時系列で見る順番」を以下に記載します。

ほとんど変わらないのですが、「作品中の時間軸」という点では以下の順番となります。

MCU・アベンジャーズを全て無料で見る!

『アイアンマン』含めマーベル映画の全作品を無料で見るなら、U-NEXTとDisney DELUXEの無料期間を利用しましょう。

Disney DELUXEはマーベル映画を見放題で見ることができますが、『アイアンマン』『インクレティブル・ハルク』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は見ることができないので、その3作品はU-NEXTを利用して視聴すれば現在(2020年6月)まで公開されているマーベル映画を全て無料で視聴することができます。

U-NEXT

U-NEXT

動画見放題・雑誌読み放題・新作も視聴可能!

料金(税抜) 月額1,990円
無料期間 31日間
  • 見放題作品数180,000本以上
  • 130誌以上の雑誌が読み放題
  • 毎月1,200ポイント付与される

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

公式サイトはこちら

U-NEXTの関連記事

視聴可能なマーベル映画

  • 『アイアンマン』(見放題)
  • 『インクレティブル・ハルク』(見放題)
  • 『スパイダーマン:ホームカミング』(見放題)
  • 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(ポイント)

Disney DELUXE

Disney DELUXE

Disney・PIXAR・MARVEL・STARWARSが見放題!

料金(税込) 月額770円
無料期間 31日間
  • Disney・PIXAR・MARVEL・STARWARSが見放題
  • ディズニーホテル宿泊割引特典あり
  • 限定デザインのdポイントカードがもらえる

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はDisney DELUXEにてご確認ください。

公式サイトはこちら

 Disney DELUXEの関連記事

視聴可能なマーベル映画

  • 『アイアンマン2』
  • 『アイアンマン3』
  • 『アントマン』
  • 『マイティ・ソー』
  • 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』
  • 『ドクター・ストレンジ』
  • 『ブラックパンサー』
  • 『キャプテン・マーベル』
  • 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーズ』
  • 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
  • 『アベンジャーズ』
  • 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』

MCU・アベンジャーズ作品の公開予定映画

2020年6月現在、公開予定となっている作品は以下になります。

ちなみに公開予定となっている作品は「フェーズ4」「フェーズ5」になります。

こちらも「公開順に視聴すればOK」です。

フェーズ4

  • 『ブラック・ウィンドウ(原題)』
    【2020年11月6日全米公開予定】
  • 『エターナルズ(原題)』
    【2020年2月12日全米公開予定】
  • 『シャン・チー・アンド・レジェンド・オブ・リングス(原題)』
    【2021年5月7日全米公開予定】
  • 『スパイダーマン』3作目
    【2021年11月5日】
  • 『ソー:ラブ・アンド・サンダー (原題)』
    【2022年2月11日全米公開予定】
  • 『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題)』
    【2022年3月25日全米公開予定】
  • 『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題)』
    【2021年11月5日全米公開予定】

フェーズ5以降

  • 『ブラックパンサー2(正式タイトル未定)』
    【2022年5月6日全米公開予定】
  • 『ブレイド(原題)』
    【公開日未定】
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(原題)』
    【公開日未定】
  • 『キャプテン・マーベル2(正式タイトル未定)』
    【公開日未定】

まとめ

アベンジャーズを見る順番を解説しました。

アベンジャーズは公開順または時系列でみないとキャラクターのつながりが分からず、もやもやしてしまいます。

これから見る方、現在見ている方は是非本記事で紹介した見る順番でご覧ください。

最大限にアベンジャーズ含めたマーベル映画を楽しむことができます。

全作品を無料で視聴するならU-NEXTとDisney DELUXEをお試しください。

U-NEXT

動画見放題・雑誌読み放題・新作も視聴可能!

料金(税抜) 月額1,990円
無料期間 31日間
  • 見放題作品数180,000本以上
  • 130誌以上の雑誌が読み放題
  • 毎月1,200ポイント付与される

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

公式サイトはこちら

U-NEXTの関連記事

Disney DELUXE

Disney・PIXAR・MARVEL・STARWARSが見放題!

料金(税込) 月額770円
無料期間 31日間
  • Disney・PIXAR・MARVEL・STARWARSが見放題
  • ディズニーホテル宿泊割引特典あり
  • 限定デザインのdポイントカードがもらえる

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はDisney DELUXEにてご確認ください。

公式サイトはこちら

 Disney DELUXEの関連記事

-マーベル映画

© 2021 動画見るなら.com